ダックス・パピヨン・ネココたちとの生活

ゴマのかんづめ

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 腹が立ったもんで・・・ついBLOGTOP » なっつのつぶやき » TITLE … 腹が立ったもんで・・・つい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹が立ったもんで・・・つい

なっつです


なっつ、他の人のブログにケチをつけるようなコメは今まで入れたことないです。

だって。

なっつ、もともとノミの心臓。
しかも、最も苦手とするのがディベートなんですもの。

でもさ。

あまりにも腹が立つ記事がありましてん。

大型犬の繁殖経験のある、多頭飼育してるっていうブログでしてね。

んで、ある日の記事でこーいうのがありました。

内容を細かに書くと特定されてしまう可能性も無きにしも非ずなのでかいつまんで説明するとね、

大型犬のコが産まれました。
その授乳期の子犬が不慮の事故で頭にケガを負いました。
獣医に連れて行きました。
獣医は後遺症が出るかどうかはわからない、鎮痛剤で様子を見ましょう・・・と。

・・・で。

どーしたと思います?

その人。

「もし脳障害が出たら制御できない」

と、「究極の選択」をされたそうです。

安楽死。





・・・・はぁ!?Σ(▼□▼メ)




さすがにね。
なっつ、繁殖をしたことのある人間として
だまっとれんかったわさ。

だってその方、
そんな「究極の選択」をしていながら、
「世の中の悪質繁殖業者を減らすには・・・」的な事をぬかしておる。

なっつね、
ココナッツたちが産まれたとき、
いや、産まれる前から。
産まれてくる命にはすべての責任を持とうと決めていた。
新しい家族が決まって、この家を出る瞬間まで。必ず・・・と。
それが繁殖をするにあたっての最低限の心構えだと思っているし。

残念なことに、コウタは頭に障害もって産まれてきてしまったけど、
淘汰することなど、微塵も考えなかった。
なっつとシマの頭ん中には「このコを生かすこと」しかなかった。

そのお方はなっつの怒りのコメントに対して
「自分自身の今後の健康や、何かあった時のことを考えての仕方のない決断」
とおっしゃっていたが。

もうなっつ、何を言っても無駄だと悟った。

今後の健康?
先の事なんて誰もわからんがね。
しかも今現在大型犬を十数頭も飼ってらっしゃるがね。
何かあるって何?
その方はしきりに「大型犬であるがゆえ、攻撃性が高くなり、制御不能になったら結局最後は同じ」
的な事をおっしゃってましたけどね。

攻撃性が高くなるかどうかなんてわからんがね。

安楽死させる直前までケガ以外はどこにも異常なく、
とにかく痛くて泣いてる授乳期の子犬。
腕の中に抱かれる暖かい命を・・・(泣)



そして更になっつをヒートアップさせたのがね、
同様な事が起こった仲間の繁殖仲間に、「良き繁殖者は、そういう決断をすべきときもある」と
進言していたこと。

悪質繁殖業者の繁殖かよ。




・・・おっと。失礼。
でもね、本当に怒りを通り越して悲しくなった。


コウタは脳に障害があるけど、
決して攻撃性のあるコではない。
そして障害があってもこのコを育てて本当によかったと
心から思っている。

脳障害=攻撃性の可能性ってきっとそんなに高くない。
そんなこと、きっとわかってるはず。
ハッキリ「お金にならないから」って言えばいいのに。




・・・と。
珍しく熱くなった週末のなっつなのであった。


あ、今週末あたりに小麦ベビーが産まれる予定でっす(*^^)v
ココナッツのコだからコココナッツ?


にほんブログ村 犬ブログへ


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

(__)

あねさん、こんにちは~(__)



読んでて・・・悲しくなりましたっすe-263





へぼっちへぼへぼぽぽやま、この手の話のどがつまって、胸がくるしくなりやすぅ
v-406



信じたくないけど、
ほんとにこんな現状があるんですよねぇ・・・(T_T)


お乳のんでるコが・・・安楽死・・・(-_-;)

全力で守ってくれる人がいないって・・・


悲しすぎて言葉がありません・・・e-263






コウタちん、病気はいろいろ抱えてるけれど、
全力で守ってくれる強い味方がいるってだけでしあわせもんどすなぁ(T_T)




小麦ベビたんのように喜ばれて生まれてくる子ばかりだといいのになぁ~e-278







NO TITLE

to ぽぽやまちゃん

ホント悲しくなるよね。
なっつ、この記事を読んだ時はそれはもう腹が立って腹が立って。
「苦渋の決断」みたいなこと書いてあって、自分を正当化してるの。
命をなんだと思ってるんだ(-_-メ)って思ったね。
医師から余命いくばくもないと宣告されれば別だけど、
それならわかる。
限られた短い時間は苦痛でしかないとしたら安楽死もわかる。
それこそ「苦渋の決断」

ついつい黙ってられなくて(^_^;)
怒りのコメ入れちゃった(*^^)v
でもノミ心臓のなっつ、結構ドキドキでしてんw
ちょっと情けないなっつなのでした~(;_;)/~~~

by なっつ

NO TITLE

あぁ、そんな記事読んだらたまりません。。。

せっかく生まれて、これからだってどうなるか
わからないのにそんな判断をしちゃったんですね。

しかも、そんなことをブログで報告するっていう
のも理解不能。

なっつさんが腹が立ってついっていう気持ちがわかります。

でも、きっとそういう人にはなっつさんの気持ちは
わからないんだろうなぁ。。。残念だけど。


今週末の小麦ベイビー。無事に生まれてきますように!

NO TITLE

to ナナママさん

ああ・・・
コメがまた・・・
消えてしまった(T_T)

なっつには信じがたい記事だったんだけど
意外にも擁護するコメを入れてる方もいるんですよ。
驚きじゃないですか?
獣医師から安楽死をすすめられたワケでもなく、
脳に障害を負ったかどうかもわからない乳飲み子を処分したというのに。
なっつの反論は、「キレイごと」にされてます(笑)

悲しくなりますね。

子供を産ませると決めたとき、
どんなコが産まれてくるかなんてもちろんわかんない。
みんな健康とは限らない。
でも産ませる以上は、産まれてくる命に責任を持つのが当たり前だと思ってます。
本当に今思い出しても腹が立つんだけど。

小麦のコ、どんなコが出てくるか超楽しみですw
小麦ママはどんな子が出て来ても、迷うことなく育ててくれる・・・そんな方なので。
その点では安心してますw

by なっつ

NO TITLE

もちろん!
どんな子が産まれてきても愛おしい子だよ。

小麦のお腹の中で、今日も左の子は元気に動いて
「ここにいるでしゅよ」と言ってます。

なっつすごいね!
そうなの。左の子が多分エコーの時からビックだった子だと思う。

よくわかったね~さすが!と、思いました。


それにしても…
繁殖をお仕事にされている人の意見は…
ちょっと切ない気持ちにさせられます。

なっつのこの話だって…なんだか悔しい気持ちになるよ。


実は、土曜日に…
小麦とエースの交配を手伝ってくれたブリーダーさんと電話で話していたら
なんとなく商売を感じるところがあるんだよね。
まだ、一週間くらい先かな~なのに、ケージから出しちゃだめって言うの。
そんなのムリ。フリーで普段過ごしている子がそんなことして穏やかなわけないじゃん。
他にも、そんなことしたらストレスになるでしょ?って言うようなことを言われて…

もちろん、産む近くなったら、自分でこもれるように産箱を用意しているし
明かりも落としてるし、小さい声でしか言えないけど…エアコンも効いてるよvv

そして、毎日小麦をブラッシングしながら、ヘソ天する小麦のお腹に
「元気に産まれておいで~待ってるよ~」を連発♪

あぁ~ 小麦が辛くないお産ができることを祈るばかりです。

産まれたら、すぐ連絡するね!!
9月の誕生会にはコナツの孫を連れて行くよ♪

なっつは、ひーおばーちゃんだね^^

NO TITLE

to 小麦ママ

小麦の左下のお腹、ぽっこりしてるもんv-10
誰でもわかるよ~(笑)

もー、信じられない話でしょう?
しかも周りはどうして擁護するかな~(-_-メ)みたいな。
なっつにはこれっぽっちも理解できんのだけど。

ブリーダーさんの話・・・
ショードッグを作ってるブリーダーさんって特に思い入れが強いところがあるのよね(^_^;)
ちなみにこなつはほぼフリー状態だったよ(笑)
直前になって産室に入れたけど、めちゃくちゃ嫌がった(^_^;)
産室にムリヤリ入れたのはシマの指示だったんだけどネ。
結局、そんな必要はなかったってなっつは思うよw

産箱の中にはタオル系はやめた方がいいかもよw
チビッコたちはちっこいクセに割と爪が伸びるの早かったりするの。
最初は大丈夫だけど、すぐに引っかかるようになっちゃうからネ(^_-)-☆

さあ、もう秒読み段階!
毎日、小麦っコが無事に産まれてくるのを祈ってる(^-^)
でも、何より小麦が無事でありますように!

by なっつ

NO TITLE

なっつ~

小麦はまだ産む気配なしです。

ただ、昨日まではご飯にホトンド興味をなくしていたのに
夜ご飯は異常に喜んで一気に食べてました。

もしかして…

明日からの絶食に備えて??

産む日は食欲がなくなる…だよね。
明日はど~かなぁ~

ちょっと不安な私です。
だって、旦那っち… 明日の帰りは遅いっていうんだもん。

なっつが近くだったら…と、思ってしまう。


我が家にやってくるベイビーたちは
しあわせ♪って思える時間でいっぱいにしてあげたい。

そんなベイビーたちの名前がまったく決まらなくて…

やっぱり、ちゃんとお顔を見たら、そのこにピッタリの名前が浮かぶかな♪

不安と楽しみを感じながら今日も一緒にお布団で寝ま~すzzz

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。