ダックス・パピヨン・ネココたちとの生活

ゴマのかんづめ

05月« 2011年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すずスケーリング

なっつです

まー、シマ家いい加減にしやぁ~ <(-ω-`)> ・・・と言われるかもしれんけど。
週末はまたしても動物病院にお世話になりましてん。

いやぁ~、今度はすず なんだけどね(^_^;)

見事に歯石が付いてしまっておりまして
さすがに放置もできないくらいになってまったもんだからサー・・・


歯石除去(スケーリング)と言っても動物の場合は全身麻酔。
すず は体重3キロにも満たないくらいのチビッコ。
ちょっと心配

当日の午前0時以降は絶食で、当日の朝は絶飲絶食。
なっつんちはワンコーズの夕飯がPM14時だから、かなり時間が空いてしまう。
すずだけは少し少なめにして、前夜の21時頃にまた少しご飯を食べさせた。
ほんのちょっとね。

で、当日の朝を迎えたワケで。

名古屋は熱帯夜だったにもかかわらず、水も飲ませてもらえないすず

ちょっと可哀想だったのは、朝ごはんのとき。
当然、すずのゴハンだけ無い。
他のワンコたちのご飯を準備して「ヨシ」と言った途端・・・

リビングを走りまわって

アタシのごはんが無い、アタシのごはんが無い」o(゚д゚o≡o゚д゚)oo(゚д゚o≡o゚д゚)o

と慌てて探しまわる(T_T)

シマが抱っこしてなだめるも、ごはんが欲しいすず
なかなか落ち着いてくれなかった


そして病院にお願いして、終わるのを待った。


すずの歯は真っ白になった
口から「カツオダシのニオイ」もしなくなった。
ついでに撮ってもらったレントゲン・血液検査の結果も良好
どこも悪いとこはなく、「年齢の割にとても健康体」と言われた。

・・・けど。

帰宅後のすず
いつもの元気がまるで無い
やっぱり小さな体のすずに、全身麻酔は相当堪えたのかな・・・

横たわったままのすずを見ながら
今日は一緒に寝ようねって、なっつがソファーで一緒に寝るからねって約束した(T_T)


1-110627009.jpg
まだ何も知らないすず

2-110627003.jpg
スケーリングが何なのかもわからずに・・・


・・・そして帰宅後


3-110627016.jpg
あ~あ、可哀想に・・・

4-110627018.jpg

 だ、大丈夫か!?


そして、さあ寝ようとすずを抱えてソファーにスタンバイしたところで

ちょっとご飯を食べさせてやるか・・・と思ったなっつ。

帰宅後にも食べさせたんだけどね、先生から「今日は柔らかいのをほんの少しだけ」と言われていたので
コウタのi/d缶を少しだけ食べさせてはあった。

でも、さすがにアレだけじゃお腹空くよね・・・って思って、また少量を食べさせる事に。

帰宅後にご飯食べさせた時も、「マテ」が出来ないくらいお腹を空かせてたすず。

今回もまた、「マテ」もしないでいきなりがっついた

そして見事に・・・・


復活


もう目の輝きでわかるよね(^_^;)
あっという間にいつもの元気印のすずに。

ゴメン、お腹空いて動けなかったんだね 

こんだけ元気になりゃ、なっつは寝室で寝ようかと思ったけど
瞳をキラキラさせて「今日は一緒に寝るの?」
って見られたらさ、寝室には行けんわさ(;-_-) =3

そんな週末を過ごしたなっつなのでしたーw

すず、これからは毎日歯磨きしようね(^_^;)


にほんブログ村 犬ブログへ



スポンサーサイト

とりいそぎ報告

なっつです

先週、外注に出していたコウタ君の腎臓の検査結果・・・

シロ でした~

コウタ、どっこも悪いところがないらしい・・・
もうこうなるとお手上げ状態で
病院もやりつくした感じ・・・
残すは内視鏡なんだけど、さすがにコウタの体の負担を考えると躊躇しちゃいます。
それでなくてもキライな通院続きだったし

はまだ軟便ではあるけれど、固まりつつありますw

そして血尿もあれ以降でてません。

血液検査、レントゲン、尿検査・・・
どれをとっても異常はなく。
安心っちゃあ安心なんだけど。

きっとこのコはこういう体質なんだと思うことにしてみました。

心配は尽きないけれど、下痢の時も血尿出した時も、コウタは元気なんだよねー(^_^;)
いつもの散歩に、コウタだけは連れて行かなかったときもケージを破壊する勢いで

「ボクちんも連れてけー!」

とそれはもう大騒ぎしてたし(-"-)

とりあえず、元気があれば少し安心。

心配してくださった皆様、本当にありがとうございました。

連絡が遅くなってごめんね

今日は画像なしって事でw
次回は週末に処置したすずのスケーリングネタ・・・かな?

病院系ばっかりだ・・・(-"-)
つまらんなぁ。


にほんブログ村 犬ブログへ

下痢でわかった事

なっつです


コウタ君 のきょうだいの小麦ちゃん、

妊娠してました 
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

エコー検査でイキのいいのが3コ確認できたそうです~

順調にいけば、来月中旬に小麦がママになる 

あの小麦がねぇ・・・・

Image289.jpg

 このコがもう来月ママだってよ。

小麦は生後三カ月過ぎてもシマ家にいたコ。
いつまでもコウタと仲良く遊んでたのよね(*^_^*)
Image298.jpg


小麦も少しお腹が出てきたかな~?
出産直前のこなつママのお腹ったらもうスゴかったわよ。
だってまさかの5匹も入っていたんだもんねー。
Image238.jpg

小麦はエコーで3つ確認できたみたいだけど、まだわかんない。
こなつママの最初の出産のときはエコーで2つだったのに産まれたのは1つ。
2回目ん時は最初4つの予定が5つ出てきたし。

なっつ、仕事しながらのココナッツの世話は大変だったけど
42年の人生に於いて、5本の指に入るくらい楽しくて幸せな時間だったなぁ~

5つのココナッツはコウタ以外は全部健康なコで。
そーいえばコウタ君、今月に入ってすぐ下痢をしましてん

すぐに病院連れてったら
「大腸菌が少し多いですね」
と言われたの。
薬もらって様子を見たらすぐ治った。

・・・が。

一週間もしないうちに再度下痢。

また病院へ。
レントゲンで異物検査や血液検査。
でも異常なし。
薬やご飯を変えて様子をみる。

・・・が。

下痢を繰り返す。

とうとうコウタ君、バリウム検査するために半日入院。

コウタを迎えに行き、検査結果をきくために診察室へ入ると
少し真剣な顔つきの先生が。

・・・・ヤな予感 

「いろいろ問題が出てきました」

・・・・ああ、やっぱり 

とりあえず下痢の原因はさておき、
まず椎間板の石灰化。
コレが意味するのは椎間板ヘルニアの予備軍であること(T_T)

そして、バリウムが何故か少量気管に流れ込んでしまうこと。
喉の飲み込む筋肉が緩いらしい。

そして十二指腸の拡張。
普通は無いらしい。
異物を飲み込んで膨らんだ可能性?
ただその異物らしきものは見当たらない。

そんでもって(←まだあるか!?)
バリウムが胃の中で異常に停滞する。
普通は1時間で胃から各消化器官へ流れ出すものが2時間経っても胃の中にある。

要するにコウタはやっぱり普通の体じゃないって事なのね 

5つも産まれたココナッツたち。
もちろん、5つ産まれて5つとも健康な場合がほとんどだと思う。
でも、「多産」と言うことはそれなりのリスクを背負っているんだね。
多産は簡単にいえば「保険」みたいなものなんだろう。
たくさん産んで、健康な遺伝子を残す・・・みたいな。
だからコウタみたいな子は、普通なら淘汰される存在なんだろうね。

そして追い打ちをかけるかのように昨日、血尿 

コウタのチッコを持って病院へ走ったわさ。

以前、ストラバイト結石で血尿出した時とは違って
遠心分離機にかけても血液と尿が分離しない。
コレが意味するところは、
「血液が壊れてる」
・・・だそうだ。

でも、またしても血液検査ではどこにも異常が見られない。

一体原因は何なんだーっ

わからないことだらけのコウタのカラダ。
とりあえず血液を腎臓の検査に出して木曜日にまた結果を聞きに行ってきます。


コウタはこんなカラダだけど、なっつ、いつも思うの。
コウタはシマ家に残りたくて、他の4つのココナッツの病気を全部一人で抱えて産まれてきたんだ・・・って。
だから、出来有る限りの事をしてあげるの。
なっつのところに居たかったんだもんね、コウタ 

コウタ、ホントに小さい頃からぶっさいくなコで(笑)
他のココナッツ、結構可愛かったのよ。
でもコウタだけは、「・・・・え?( ̄_ ̄ i)」ってカンジで。
だって見てよ、コレ
Image282.jpg

何?この貫禄。
憮然とした表情。
でもね、このブサイク感からはおよそ想像がつかないくらい愛想のいいコだったの
5ココナッツのどのコよりも甘え上手で。
一番最初にヘソ天したのもコウタだったんだから。


さて、いきなりですがココで問題です。
コウタ君はどこにいるでしょう。
30秒以内に答えなさい。
Image240.jpg



答えは・・・・

なっつにもわっかりまてーん ヾ(>▽<)ゞヾ(▽^ )ゞヾ( >▽)ゞ



にほんブログ村 犬ブログへ

モーニングセレモニーと明るいニュース

なっつです

朝、なっつが洗面所でお化粧をしてると感じる熱い視線

ほぼ毎朝の事なんだけど。

振り返るとヤツがいる。

5-110613008.jpg

)))))))))))( ̄ー ̄;)/・・・ヤァ


なっつがお化粧中、だいたいワンコーズはシマ君に朝ご飯をもらってる最中。
でもあっちゅう間に食っちまうヤツ(←コウタ)は
ぽんぽんがポンポンになると洗面所に来てなっつの背中に熱い視線を送る

ヤツが待ってるのは・・・

ひたすら待ってるのは・・・


毎回ご飯の後のセレモニーになっている、なっつの

「コウちゃん、ゴハン食べたの~ イイコだね~!!」

・・・のナデナデなのである 

なっつが抱っこしてその言霊をつぶやきながらナデナデをするまで

5-110613008.jpg

なのデス(; ̄ー ̄A

どんなに忙しくても体重5.3キロを抱えて頬ずりしてイイコイイコしないと
納得しないのである(-"-)

で、なっつの放つ言霊とスリスリに満足したコウタくん、抱っこを下におろすと
何故かダッシュで真央っち の元へ走って行き、

くつろぐ真央っちにドーン!と体当たりをして怒られる

・・・という毎日。

もう日課である。




・・・・ところで。

週末、素敵なお客様がいらっしゃいましてん

それは・・・

このお方
1-110613035.jpg

このブログをずっと前から見てる人ならご存知であろう、
コウタくんの同腹の妹?姉?の「小麦ちゃん」

こなつママの娘なの(*^_^*)
・・・あんまり似てないけど。

5匹のココナッツ(←こなつの子の総称)の中で一番遠くに嫁いでいった小麦。
そして、生後3カ月過ぎまで我が家で過ごした小麦。

もうすっかり小麦ママの子になってますw

2-110613034.jpg

3-110613033.jpg

4-110613041.jpg

素晴らしい毛並みでしょ?
小麦、とてもとても大事に育てられてて
それはそれは愛されていて

そしてナント

まだ確定してないけれど

来月、ママになるかもしれないの~!!
♪(p≧▽)p♪q(▽≦q)アミーゴ!!(p≧▽)p♪q(▽≦q)♪


ココナッツの中で唯一避妊しなかった小麦。
もしかしたらこなつの血が受け継がれていくかもと思うと
やっぱりすごく嬉しい!

ホントは確定してからブログに載せようと思ってたけど
嬉しくて、・・・つい(^_^;)

待てませんでした~(^^ゞ

確定するのは今週末。
病院でエコー検査ですってw

ダメだったとしても、また次回挑戦するらしいので
楽しみは先延ばし❤ってことで(*^^)v

カンちゃんを亡くしてから、暗くなりがちだったシマ家に飛び込んできた明るいニュース!

明るさを提供してくれた小麦&小麦ママに感謝しなきゃね

小麦のブログはコチラ→「ベビーシッターは見た
※小麦ママ、超多忙な方なので不定期更新ですよ~


にほんブログ村 犬ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。