ダックス・パピヨン・ネココたちとの生活

ゴマのかんづめ

01月« 2011年02月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728»03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血尿の犯人は・・・

なっつです

先日血尿出したコウタくん
週末に再診に行って来たがね。
新鮮なチッコ持って。

そーいう日に限ってなかなかチッコしてくれなくてサ~(-"-)
朝、コウタをケージから出した瞬間からなっつはトレイを持ってトイレ前でスタンバイ。
結局朝ごはん食べさせてから30分以上経ってもチッコしないし(ー。ー)フゥ
しゃーないからもう一回ケージに入れて、なっつとシマは喫茶店にモーニングに行ったわさ
モーニングから帰宅後ケージから出してようやくチッコゲット

で、病院が開くのと同時に入ってさっそくチッコを提出。
これでようやく検尿ができるワケで。

コウタは2月20日に鮮血の血尿を出してから、24日に一度少量の血尿をしたぐらいでそれ以外はフツーのチッコ。
本人はいたって元気だし、薬も飲ませてるからきっともう大丈夫

・・・・のはずだったのに

先生に呼ばれて診察室に入ると、顕微鏡を見せてくれた。
顕微鏡を覗くと、それはそれはキレイな宝石のような結晶が

この宝石がコウタの血尿の犯人。
それは・・・

ストラバイトでした(TwT。)

結石の一つね。
コレでコウタくん、食餌療法決定です
ロイヤルカナンのphコントロール、始めました(*^_^*)
冷やし中華、始めました(*^_^*)


・・・・って。

どえらい高いがねーーーY(>_<、)Y ヒェェ!

カンちゃんも腎臓サポート食べさせてるし、シマ家破産寸前です(-_-)

・・が。

仕方ないよね。
コレが「生き物を飼う」ということ。
せめて破産しないようにニンゲンのゴハンで調整しますわー。

コウタを病院に連れていくのってホント大変
待合スペースでやかましいったらないんだわー
他のワンコを見ては吠える吠える吠える
興奮MAXで人の言うことなんて聞きやしねぇ(-"-) 
なっつとシマがいるから気が大きくなってるアホンダラは、ホントはちょっと怖い他のコに対して
「やってやるゼ」張りの勢い。

コレで、なっつもシマくんもいないと、ウサギのように静かになるんだけどねー

コウタも怖いなら見なきゃいいのに、わざわざ身を乗り出して他のコを見る。
そして遙か遠くにいるコに吠える(アホンダラのあまりの猛犬ぶりに誰も近寄ってこない・・・)
腕の中で暴れまくるコウタを叱ったりなだめたり、もー大変よ(;-_-) =3 フゥ

おかげで帰宅後グッタリ(´Д`) =3 ハゥー
少しだけ横になるつもりが気付いたら3時間経過 

ああ 貴重な休みが・・・
8-110222022.jpg

コッチが疲れるわー! ヾ(*`Д´*)ノ"彡


にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト

思い出のNZ

なっつです


ニュージーランドで大きな地震がありましたね
なっつにとってNZはとっても思い出深い場所なのです。

なっつは2003年に結婚式と新婚旅行を兼ねてニュージーランドに行ったんですねー

南島をメインに周ったんで、クライストチャーチにはもちろん滞在した。
とてもキレイな街で、なっつの好きなゴシック建築の町並みだったのね~
近くにたくさん公園もあって、そりゃもう緑溢れる素敵な街で。
110227008.jpg
この通りの奥に見えるのがクライストチャーチ大聖堂。

フイルム写真で撮ったんで画像悪くてゴメン。

正面からの大聖堂は・・・
110227006.jpg
 
こんな感じ。

横から見ると・・・
110227016.jpg

素敵でしょ

この右側の通りを挟んですぐにあるのが
ヘリテージクライストチャーチというホテル。
そこに滞在しました。
110227015.jpg
なかなか素敵なホテルでしたよw
窓からは大聖堂が見えるくらいの距離。
歩いて30秒ほどのところです。
110227013.jpg

二階のベッドルームから見るとこんな風。
110227014.jpg
このホテルも古そうだったけど、大丈夫なんだろうか・・・・

結婚式はクライストチャーチではなく、もう少し南下したダニーデンという街でしたの。
ここは日本人はほとんどいなくて、でも町並みはクライストチャーチよりイギリス色の強い感じしましたよ。
(クライストチャーチはイギリスよりイギリスっぽい街と言われてます。ダニーデンはどちらかというとスコットランド風なんだって。)

ダニーデンで滞在したのはゲストハウス。
こんな感じです。
110227009.jpg

日が暮れてからこのゲストハウスの庭に出たら野生のハリモグラくんに遭遇しました(^-^)

エントランスの階段から上を見た風景
110227010.jpg

部屋のバスルーム。カワイイでしょ?
110227011.jpg

で、なっつが結婚式を挙げたファースト教会がこちら。
110227012.jpg
何せ背が高いので写真に収めるのに苦労したわー(-_-;)


今日はこんなつまんないネタでゴメンどすm(__)m
連日テレビでクライストチャーチの変わり果てた様子を見て
あの美しかった街が・・・と悲しい気持ちになります。
そして何より、まだ救出されてない人たち・・・
日本人もその他の国の人も、どうか生きていて。

思い出さずにはいられなかった楽しい思い出。
ちょっと付き合ってもらいました(*^^)v


全然かんけーないけどこの方も思い出した(忘れることはないんだけどネ)ので
ちょっと描いてみました。
110227001.jpg
ゴマちゃん

そしてドリームジャンボが当たりますようにとこの人も。
110227003.jpg

・・・メモ用紙の裏に描いたくらいじゃ当たらないか?

ってか、むしろ遠ざかる?(;一_一)



血尿!!Σ(゚口゚;)//

なっつです


ご無沙汰ぶりです。
最近、シマは仕事が忙しくて帰宅しない日もあれば、土日も返上で仕事
こないだの日曜日も朝から仕事に行ったわさ

なっつは一人で 悠々自適に さびしく過ごしていると・・・

背後からぴーぴーとコウタ の鳴く声。

カラダはデカくても甘えん坊のコウタくん。
「どーせまたいつもの要求鳴き(抱っこしろ)だわε-(ーдー)ハァ」
と思い、しばらく放置。

でもあんまりしつこく鳴くんでさすがにどーしたのかと思い振り返ると
ぴーぴー言いながらなっつに向かって全力疾走してきた ε=ε=ε=ε=\(;´□`)/

・・・が。

横をすり抜けてそのままトイレに直行



そしてぴーぴー鳴きMAX状態でチッコ。

「鳴くほどチッコガマンしてたのか!?」

といぶかしげに見ていたら、最後のチッコに血らしきモノが!

そしてまた全力疾走でリビングに戻りぴーぴー鳴く。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

さすがに異常を感じて「どーした!?」
駆け寄ると、横たわったままシッポをぶんぶん振って甘えてくる。
必要以上に甘えてくるときはキケン。
ナデナデしながら様子を見てるとまた急に走り出してトイレ直行。

そして今度のチッコは・・・

110222045.jpg


けつにょーですよねー・・・

間違いなく・・・

シマくんもいないしー、
時間は昼過ぎで夕方まで病院開いてないしー、
本人は痛がってる様子だしー

どーしよー(-_-;)

とりあえずいちおー獣医師免許持ってるはずのシマに電話。
かくかくしかじか事の詳細を説明。

なのにヤツは
「コウタがぴーぴー鳴きながら異常に甘えた」と言うフレーズに若干ウケながら
「まあ、病院が開くまで仕方ないんじゃない?多分大丈夫だからさ。」


ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

能天気な楽観的発言に少ムカついたけど。
でも確かにシマ君の言うとおりなんで病院が開く時間を待つことに・・・

そして開院と同時に駆け込んだわさ 

でもさ
でもさ・・・
血尿って採尿しないと何にもわかんないんだってー(-_-;)

とりあえずレントゲンで石が確認だきたとしても、採尿しないと石の種類もわからないから治療もできんらしい。

いーのよ、病院で採尿できれば。
でもさ、その容姿からは想像できないナイーブさを持ち合わせてるコウタくん。
実は外でチッコできないコなのデス

・・・なのでー、とりあえずレントゲン(異常なし)撮って抗生物質と止血剤もらって帰宅。
しかも「次回は一週間後にチッコ持ってきてね❤」と。

え?

い、一週間後?

「元気もある(病院内で一番騒いでいた)し、すぐ命にかかわるような事ではないですから」・・・と。

マジでかっ!??(¬з¬)

と思いつつも帰宅して薬を飲ませてしばらくするといつものチッコ&コウタくんに。
血尿って色具合からして大事感アリアリだけど、意外に大丈夫系らしい・・・(?)
なっつ一人大騒ぎした感じの週末であった・・・(-_-) 

1-110222004.jpg

2-110222035.jpg

3-110222036.jpg

4-110222037.jpg

5-110222032.jpg

6-110222008.jpg

7-110222012.jpg




血尿が出た際には
必ずチッコを持参しましょう~(TωT)ノ~~~




にほんブログ村 犬ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。