ダックス・パピヨン・ネココたちとの生活

ゴマのかんづめ

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » CATEGORY … なっつのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許さぬ(-_-メ)

なっつです


ちょうど1週間前の3月9日日曜日。
シマ夫婦はいつものように早朝6時半、近所の喫茶店にモーニングに行ったワケ。
なっつが女性自身片手に優雅にコーヒーを飲んでると
喫茶店のおねーさん と、見知らぬ若い男性 がシマ夫婦のテーブルに来た。

おねーさんが窓の外の駐車場を指差しながら

「スミマセン、あそこに停めてある「●●-●●」はお客様のお車ですか?」

まさにそのとおり。
うちの愛車だったのでその旨言うと・・・


「お客様のお車、 当逃げ されたようでして・・・ こちらの方が目撃をされた方なのですが。」


ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

ま、まじですか・・・?


目撃してくれたおにーさん によると、
シマ家の愛車の隣にバックで入れようとしてたシルバーの車(ハイブリッドと言えばこの車ってヤツ)が結構おもっきり
シマ家の愛車の鼻ヅラにぶつけて、慌てて逃げて行ったとのこと。

見てよ。
この可哀想な姿。
うちの愛車。
ボロ車だけどさ。
1403-316_convert_20140316075827.jpg

余計にボロ車になっちゃったじゃん!!

・・・というか、
なんか腹立つよねー(-_-メ)
逃げちゃうのって。
こういうのって泣き寝入りが多いって言うじゃん。


でもさ。

今回、目撃してくれたおにーさん 、果敢にも  追いかけてくれて(!!)

もちろん追いつくワケもなく・・・

だけど

ナンバーをひかえてくれてた もんだから。

もしかしたら犯人、捕まるかも・・・

ただ、ナンバーひかえてくれたと言っても100%じゃないらしいの。
追いかけながらだから、ちょっと自信がないみたいで。
「AA-BC」だと思う・・・ケド・・・って感じで。


で先日、警察から電話があって「捜査なう。」とのこと。
ただ、アノ車種でシルバーで「AA-BC」だと結構遠いところの車らしく、たぶん違うらしい。
アタマのAAで検索すると、県下だけでも500台を超えるので少し時間かかるってー(._.)

ちょうど一週間経った今日、
シマ夫婦はまた同じ時刻に同じ喫茶店でモーニング 

「まさかさー、犯人来ないよねー。当逃げしておいて(笑)」

なんてシマくんと話してたワケ。
で、ふと窓の外を見ると

シルバーのアノ車種・・・

ま、まさかね~(^_^;)

だってよく見る車種だし。
よく見る色だし。
ナンバーだって全然違う・・・違・・・

「×A-×C」

ビミョー!(ノT∇T)ノ )))))) 


まあ、まさかとは思うんだけど。
とりあえずケーサツには言っておこうと思うわさ。

ホント、捕まえて修理して欲しいんだけどね。
最悪犯人捕まらなくてもサ、

今回、

逃げる犯人を追いかけてくれて・・・
うろ覚えながらナンバーをメモってくれて・・・
当てられた車の持ち主を探してくれた若い男性

そんなことしてもらったってだけでなんかちょっとすごく・・・嬉しいよね 
まだホントに若い男のコだったけど、
正義感あふれる頼もしい若人。
まだまだ世の中、捨てたもんじゃないよね!

当逃げされて、とっても嫌な思いをしたはずなんだけど
何故かそれほど堪えてないのは、きっと のおかげ

また何か進展があったらブログにアップすっからね~


・・・興味ないとか言わないで


じゃ、まったねー

スポンサーサイト

揺れたね~

なっつです

昨夜(今朝?)、結構揺れたね~!
中国四国地方が震源だった(?)感じだけど、こんなに遠く離れた名古屋でも揺れを感じたわー

東南海トラフ地震っての?
アレが来る来るって言われてるのに名古屋地方ってホントに地震少ないよね。
いきなりドッカンってくるのかなー?

そんな事を心配しつつ、コレと言って何も準備してないシマ家・・・

が、そんなシマ家だからこそなのか、日々防災に余念がないヤツがいる。

うちのダックスは毎日避難訓練を実施している。

365日、ほぼ一日も欠かさず避難訓練だ。
明けても暮れても避難訓練だ。
本当に素晴らしい犬だ。
こうしてブログを更新してる最中ももちろん訓練中だ。
私も少しは見習わなくては。




避難訓練実施中

140314-1_convert_20140314061148.jpg



にほんブログ村 犬ブログへ

なにげにさりげなく・・・

なっつです

やだもう ひさしぶり
2年半ぶりの更新~

うちのアンポンターンズは皆元気

こなつママ と真央っち
相変わらず元気でイイコ
140310-1_convert_20140311055418.jpg



すず
アジソン病発症してますが~、とりあえず元気
くまモンカットにしてみましたんだけど ・・・似てる?
140310-2_convert_20140311055521.jpg



コウタくん
うんにょ イーターは相変わらず
140310-3_convert_20140311055551.jpg



長老笑吉 ・・・とは言ってもまだ13歳。
2階のリビングで一人暮らし満喫中
140310-4_convert_20140311055656.jpg


そんなカンジ。

ひっさしぶりだもんだから時間がかかってしょーがない(-"-)

じゃ、まったねー

起こして~っ!

なっつです


今日はなっつのつぶやきネタ。
ちょっと前の話しなんだけどねー。

なっつ、寝てたら金縛りにあったのよ。

いや、全然霊的なモノとかじゃなくてね、
体は寝てて、頭は起きてる状態っての?

アレって結構苦しいんだよねー(-"-)

だからさ、隣で寝てたシマ君に助けを求めたワケよ。


でもさ、金縛りん時って経験したことあるヒトならわかると思うけど
声も出んワケさ。

声を出そうとしても声帯が震えない。
スッカスカ的な。
ただ息を吐くだけで、唇も動かないし舌も回らない。

そんでもなっつ、頑張ったの。
使ったことない腹筋に目いっぱい力入れて。
実際、金縛り中に力が入ったのかどうかわからんけど。
まあ、それでも頑張ったのよ。
隣で熟睡中のシマ君に向かって

「起こしてぇぇぇぇぇ・・・起こしてぇ・・・・( 」´0`;)」」

って。
声にならない声で。

・・・・・
・・・・・
一向に気付く気配のないシマ(-"-)

とにかく苦しいなっつは
更に腹筋MAXで

「起~こしてぇぇぇぇぇ・・・起~こしてぇ・・・・( 」´0`;)」」


と、何回かそんな事を繰り返してたら!
ようやくシマ君が気付いてくれた\(*T▽T*)/



・・・・のに。



「できない」



||| \( ̄▽ ̄;)/ ||・・・・って

一言。
そしてプイっと反対側を向いてまた

眠ってしまった<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!


その後、何度なっつがレスキュー要請しても
願い届かず・・・

そのままなっつは金縛りに苦しんだ挙句・・・

気を失った(←眠りに落ちただけ)


・・・次の日の朝。

起きてきたシマ君をさっそく捕まえて

「なんで?なんで?なんで?昨夜あんな態度!?」
ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

って。




そしたらさ。


「だってなっつ、『犯して~、犯して~』・・・なんて。ムリだよー(-"-)」



( ̄ω ̄;)!!




誓って言おう。
なっつはそんなつもりは一切ない。

金縛りから起こしてほしかっただけなのに・・・
まるで淫乱妻疑惑・・・(T-T*)フフフ…


これからは

「助けて~」

と言おうと思ったなっつなのでしたー(T_T)

7-111019005.jpg


にほんブログ村 犬ブログへ

2本目の電話

なっつです


鳥取&島根の旅行も後半に入り、コウタの発作も治まり落ち着いたとのことで
安心してなっつとシマは翌日雨の中、出雲大社へ。
111002108.jpg

何やら神様の引っ越し(?)とやらで、工事中の施設があったり
お茶会(?)のイベントがあったりでざわざわしてたりで、なかなか落ち着いて見れず・・・
とりあえず売店に入り、今朝のコウタの様子を確認するために保育園に電話してみるなっつ。

「コウタはどうですか?」
「あ、もういつもと同じで元気ですよー(^-^)」
「良かった~。すずは食が細いんですが、ちゃんとご飯食べてますか?」
「確認してみますから、ちょっと待ってくださいねw」

・・・・・
・・・・・
待つこと数十秒。
・・・・・
・・・・・

「折り返し、すぐ電話します」


ハーイ♪(* ̄ー ̄*)????


そして数分後・・・・



「すずちゃん、痙攣発作おこして倒れてるんです


Σ(゚口゚;)//


すぐにシマくんに電話をチェンジ。

どうやらすず、意識はあり目もシッカリしてシッポも振るが、
横たわってピクピクしてヨダレを垂らしてるらしい。
起きあがれないほど衰弱してるみたいで。

実はすず、先月の半ばにもヨダレを垂らしたり、足がふらつくことがあったの。

でもその後回復したから大丈夫だと思っていたのに・・・

とりあえず、ケージレストで様子を見てもらうようにお願いしたんだけど
やっぱり気になったんで、かかりつけの病院に運んでもらうことにした。
名東区にある保育園から、西区の病院に。
多忙の中、うちのコのために迅速に行動してくれたわんわん保育園さんには本当に感謝 

簡易検査ですずは異常なほどの低血糖と脱水であることが判明。
そのまま病院に入院させることにしました。

コウタの発作は治まりさえすれば、なんてことはなくなるんだけど
すずの場合は今まで持病もなかったし、起きれないほど衰弱するなんて初めて。

心配で心配でたまらなかったけど、すぐに帰れる距離でもなく・・・(T_T)
とりあえず入院して病院で診てもらってるんだから・・・と気を振るい起こし
出雲そばを食べたり、灯台に行ったり・・・
111002122.jpg
111002124.jpg

鬼太郎との記念写真もなっつは気分が晴れるワケもなく・・・
111002130.jpg


そして三朝温泉へ。
111002131.jpg

橋の真ん中に足湯があったけど・・・
1-111002134.jpg
なんとなーく気分は暗い。


何度も二人で「すずは病院にいるから安心」「病院から連絡ないから大丈夫」と励ましあい(^_^;)
最終日、近くの倉吉という古い町並みを少し散策し・・・

昭和風ポスト
111002142.jpg

町並み
111002143.jpg


「オイ、元気出せや!どすこい」
111002146.jpg


・・・・う、うん(;へ:)


111002137.jpg

すずーっ!。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!



で、帰路につくことにしました。

約5時間かけて帰宅して荷物を置くとすぐにすずの待つ動物病院へ。
すずの症状について説明を受けた。
疑いは・・・

肝臓疾患
アジソン病(副腎皮質低下症?)
膵臓腫瘍

この3つ。
運ばれたときのすずの血糖値は13。
正常値は100以上らしいのでかなり危ない状態だった(?)
すぐにぶどう糖点滴処置をして回復したけども、またすぐに血糖値が下がってしまう。


すずの詳細についてはまた後日。

あ、とりあえず退院して今は小康状態。
いつもの元気はないけれど・・・

その後、わんわん保育園あおぞらさんに向かって他のワンコたちを無事回収。

ホントに今回の旅行は心から楽しむことができなかったけど・・・
ワンコを飼ってるとこういう事も起こるよね(>_<)


ちょっとなっつ、疲れちゃった旅行でした~ 


にほんブログ村 犬ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。