ダックス・パピヨン・ネココたちとの生活

ゴマのかんづめ

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » CATEGORY … コウタの病気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜んだ矢先に(T_T)

なっつですごめんなさい。


とうとう・・・

とうとう・・・

決まりましてんたま

パートがっ!!キャハ

立て続けに「不採用」 を頂いていたなっつウィッシュ
多少は「妥協」っつーモンも必要かと気付き、
思い切ってフルタイムのパートに応募したの。
ホントは午前中とか、PM3時くらいまでのを条件に探したかったんだけどあせあせ

ここんとこコウタkaoの発作も1カ月くらい起きてないしー

徒歩約5分の近所で、年内までの短期間での募集があったから
9時から5時までだけど、ちょっと頑張ろうxと思って面接受けたら
昨日晴れて「採用」の連絡がたま

面接んときに、「繁忙期には多少の残業がありますケド・・・」と言われたが
ココで「できません」などと言えばまた「不採用」になってまうだろう・・・絵文字名を入力してください
なので

「できますともダブルバイ001

と答えてまったなっつ ばか

・・・・結果、「採用」もらえたんだけどー
募集があった当初の部署とは違い、そこよりも更に残業が多い 部署に配属される羽目にたま

それでもサ、
せっかくもらった「採用」
頑張ろうと思うだわさ。
コウタにもちょっと頑張ってもらってさ。
・・・っていつ発作が起こるかわかんないんだけどさ。


とりあえず嬉しかったんで友人にメールして携帯
ワンコーズのゴハンの準備始めたら・・・・



コウタが倒れとるやないのー! w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!

・・・・ええ

久しぶりの発作 (T_T)

何もこんな日に起きなくても (´_`。)グスン

しかも3回も続けて発作だし・・・
コウタ、グッタリだし・・・
1-091118018.jpg
↑発作終了直後のコウタ
まだ視線があまり定ってないので油断できない状態


発作が治まって、すず白黒パピヨン が遊びに誘っても・・・・
2-091118006.jpg

3-091118008.jpg

4-091118012.jpg

3回の発作でダウンのコウタ、結局そのまま朝まで寝てた焦り


こーいう事があると心配なんだよね・・・
なっつのいない時に発作が起きたらどーしよーかって。
転がったまま、ぴくぴくした状態で放置しておかなきゃいけないなんて (・_・、)

でもなっつ、コウタの薬代を稼いでこなきゃいけないのだよ。
とりあえず・・・
とりあえずは年内の勤務だから
なっつ、一生懸命働いてくるから
頑張ってね、コウタ

にほんブログ村 犬ブログへ

さっそく明日からの勤務なのでー、
更新が遅れちゃうかもデス


スポンサーサイト

障害があるコでも

なっつですごめんなさい。


コウタの病院から、

「月に4回以上発作があると(生命の)危険があるので
その時は薬の量をまた考えましょう」

そう言われてるけどミルク

実は9月に入ってから既に

3回・・・・ (-"-;A ...アセアセ

ギリギリのラインってとこダッシュ






たまにだけど
「障害のあるコで大変ね」
って言われる。

確かにお金はかかるし、心配もある。
でもね・・・・

コウタ、とってもとってもカワイイたま
ココナッツが産まれたとき、
コウタが障害のあるコと判って、そりゃ少しは落胆したけどサ。
でも犬舎号を持って、「繁殖」をしようと思ったその時から

障害のあるコが出たら、必ず手元に置いて最期まで面倒をみる力こぶ

・・・そう心に決めていたから覚悟はあった。

実際、障害のあるコを飼ってみて
「障害があるコがこんなにカワイイなんてハート
というのが正直な気持ちたま

コウタがご飯の直前に発作を起こしたときも
朦朧とした意識の中、ふらふらの足取りで頭を大きく左右に揺らしながらもコウタは
「ご飯が食べたい」
と言う。
なっつんちのワンコ(ネココ)ご飯、激安モノだし、そんなに特別おいしいわけでもないのに・・・
これほどまでにコウタは生きようとしている。
全身で「生きたい!」と言っている。
この小さな体が、身を持ってなっつに生きる勇気を教えてくれる。

そしてなっつは自分の役割を知る。

何としてでもこのコを生かさなくてはいけないダブルバイ001
そしてどこからか、愛おしさがふつふつと沸いてくる照れ





ペットショップに行くと、健康チェック済みのかわいらしい子犬たちが店頭に並んでいる。
コウタだったらどうなっていただろう?

てんかん有ります。
片目が見えません。
心臓肥大です。
停留睾丸です。
ワクチンアレルギー有ります。


・・・誰か買ってくれるだろうか?
おそらく誰もわざわざ障害があると判っているコを買いはしないだろう。
「もらってください」になっていても誰も連れて帰ってはくれないだろう。

障害のあるコってきっと実はたくさんいると思う。
でも、店頭に出てこないのを考えると
人工的に淘汰されてしまうコも少なからずいるんだろうな・・・・


なっつの姉が以前ボランティアで知的障害のある子供たちの面倒を看る施設にいたことがある。
姉はよく言っていた。
「障害がある子ってね、何故か本当にカワイイんだよ。産んだお母さんたちも『最初は泣いたけど、本当にこの子を産んでよかった。可愛くて仕方がない』って口をそろえて言うの。」

コウタを育てて、本当にその通りかも・・・・って思う。
モノ覚えは悪いし、叱ってもわからない事も多いし、手がかかるし、お金もかかるけど
それでもなっつは

マジ、こいつカワイイ(*´ェ`*)

そう思うしーsmile

コウタばっかり手をかけて、他のワンコたちが嫉妬するかと思いきや、
これが結構、他のワンコたちもわかっているのか障害のある弟を可愛がってくれるハート
発作中は介護してるなっつの邪魔を決してしない。
少し離れて心配そうに見守ってくれる。
コウタのいない生活はもう考えられない。
そう思うのはきっとみんなも一緒なんだねい

今、PCを打つなっつの横に来て椅子に前足をかけ、
独眼竜コウタくんが
「マミー、早く遊んで❤」
と催促している絵文字名を入力してください

・・・がっ



ふとトイレを見ると
チッコの洪水がタイルの目地を伝って黄色い水路ができてるしー汗

こんな事はしょっちゅうだもんネ。
ま、いっかおやすみ
さっさと片づけるとしようあはは・・・・。

・・・まったくションベン野郎め!
なっつがいくらでも片づけてやるわx





赤ちゃんは母親のお腹に宿るとき
「ここの家の子になりたい」
と、自ら望んでやってくると聞いたことがある

コウタもシマ家を望んでやってきたのかもしれない。
・・・だとしたら





Welcome!コウタ!
ようこそ、我が家へアイコン名を入力してください






なのですきらきら

18-090921056.jpg

※なんか文章めさくさでスミマセーン 感じたままに書き綴ってるもんで ベー
支離滅裂かも・・・
汗



にほんブログ村 犬ブログへ

左目のサイン

なっつですごめんなさい。


コウタは生まれつき、左目がほとんど見えてない。
目が開いてすぐに異常に気付いた。
左目の瞳がほんの少しだけ小さかったから。
それでも成長するにつれ、左目も大きくなり今では大きさは左右ほぼ同じ。
ただ白いだけ・・・

コウタの場合、生まれつき見えてないので本人も
「こんなモンだ」
と思ってることだろう。
だからなっつやシマ君もあんまり気にしてない。

むしろ今では、コウタの左目は発作を知らせる重要なサインになっている。
1-090910028.jpg

コウタのてんかん発作と左目の異常の関連性はわからないが、
コウタの発作が始まる前、
左目がこれから発作が起こることを教えてくれる。



ついさっき、
いつもより少し長い散歩に出た。
近所の大きい公園に、シマ君となっつとワンコーズ(4匹)でお散歩散歩
家族みんなで行くお散歩は、楽しいらしくてコウタもノリノリマリオ
夕方にあまりテンションあげるとちょっと危険なんだけどな・・・って思いつつも無事帰宅。
そしておいしくご飯を食べた後・・・
いつもと何も変わらず、くつろぐコウタ。

でもなっつは
一瞬左目が揺れたのを見逃さなかった。





・・・・来る!


バタっと倒れてしまう事もあるので急いで抱き上げた。
「マミー、何?」
と不思議そうに顔をなめるコウタ。



そして約1分後
なっつの腕の中で発作が始まった。


コウタの左目は見えないけれど、
なっつやシマ君にいち早くコウタの異常を知らせてくれる。
コウタの発作中は、左目がありえない方向を向いて「只今発作中」を教える。
そして発作が終わると左目はおとなしくいつもの場所に収まる。


いつどこで起きるかわからないコウタの発作。
左目のサインはとても重要なのです。

にほんブログ村 犬ブログへ

発作、再び・・・

なっつですごめんなさい。


昨日、夕方いつものように隣の庭にワンコーズを放牧させてた。
巨大な 運の子 をしたコウタkao
その後すぐに、シマ君の甥っ子(高3)が庭に出てきた。

コウタは男の人がちょっと苦手がぁぁぁぁぁん

いー加減慣れればいいのに、これまたいつものようにワンワンワン吠えだした絵文字名を入力してください




・・・・・直後、


コウタの体が傾き始めたビックリ

「まさか?」

傾いた体でヨタヨタと歩きながらも、まだ甥っ子に向かって吠える吠えるあせあせ
そして左前肢がマヒ。
倒れこむ前に急いで抱きかかえた。
腕の中で体がどんどん硬直していく。
苦しそうに
「くぅぅぅぅぅ・・・・・」
と唸る。


「・・・・あぁ、また始まってしまったエーン

昨日はたまたまシマ君が午後休みで家にいたため、すぐにワンコを回収してコウタの様子見。

幸い、軽い発作でおさまった汗;
脳圧が上がると発作が起こるらしいんだけど、コウタの場合は
「夕方の運の子
「苦手なヒト」
コレが重なった場合に多いような気がする。


でも、約4か月ぶりの発作。
忘れかけてたくらいだったのに・・・


よく、「最近コウタ君はどう?」
と人から言われ、
「最近は発作起きてないんだわね~絵文字名を入力してください
なんて言っていたんだけど。

それはあくまでもコウタの病気が治ったわけではなく
フェノバールで痙攣発作を抑えているだけ。
・・・・そう。
コウタの病気は治らないんだった。

また続くようになったら、更にフェノバールを増やさないと↓汗
肝臓に負担がかかってしまうので、できれば増やしたくないなぁ・・・

いつものように、また何事もなかったかのように元気になってくれたコウタ君。
でも、念のため今日の保育園はお休みにした。
今日はもう朝から元気いっぱい!いつものコウタ。
もう発作が起きたことすら忘れちゃったみたい 絵文字名を入力してください

9-090731065.jpg
10-090731066.jpg


明日は保育園に行けるかな?


にほんブログ村 犬ブログへ

記録更新中!

なっつですごめんなさい。

先日、2回目のフェノバール測定(抗痙攣剤の血中濃度)をしたコウタ君kao
初回時の測定結果は8.1ug/mlだったため、薬の量を増やし、再度測定したんだけど。

結果・・・
12ug/ml

実はまだこれでも足りないくらいなんだけどー絵文字名を入力してください
でもまだ1歳にも満たない幼犬。
あまり最初から肝臓に負担をかけたくないし。
とりあえず、今の薬の量(半粒)でいくことにしたx

何よりうれしいのが、ここんとこ
痙攣発作が起きてないアイコン名を入力してください


夕方続けざまに6回の痙攣を起こし、慌ててコウタを抱えて病院に走ったのが4月のアタマ。
それから8週間、痙攣が起きてない感涙
2008年9月14日に産まれ、それ以降、痙攣のない月はほとんどなかったエーン

ひどい時には月に6~7回発作起こしてたし汗

フェノバールが効いてるんだと実感・・・くすん
今後はまた定期的なフェノバール測定と肝臓機能の様子を見るために定期検査が必要になるけど・・・
そしてこれから一生、薬を飲ませ続けなければいけないけど・・・

でもコウタ、

長生きするんだよ、
頑張るんだよ、
病気に負けるなダブルバイ001

産まれて間もなく痙攣が始まり、左目が見えないことが判明し、このコは里子に出せずにシマ家残留決定したんだけど・・・

なっつはね・・・・

なっつはね・・・・

それでもコウタがシマ家残留になってくれた事を嬉しく思うよい

病気があって、5匹のココナッツの中で一番ブッサイクで・・・

でもなっつはたぶん最初から
病気や失明が判明する前から
「このコを残したい」
って思ってたんだー

まだほんの子犬の頃から、「オイデー」って呼ぶと必死に走ってきて
なっつの膝元で唯一お腹を出してひっくり返ってたコウタ。

コウタはなっつと離れたくなかったんだよねーはてな
だから障害を背負って産まれてきたんでしょーにっこり

わかったぞ、コウタ。
なっつが一生面倒看るから、もう安心して病気を克服しようねsmile
完治しない病気かもしれないけど、上手に病気と付き合っていこう力こぶ
何があっても離さないからなー- -


5-090527012.jpg

にほんブログ村 犬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。