ダックス・パピヨン・ネココたちとの生活

ゴマのかんづめ

03月« 2017年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » CATEGORY … こなつの妊娠~出産

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産まれましたー!!

さて、問題です。

ココナッツたちは何匹いるでしょうか?

080914-1.jpg

答えは・・・

ナーント5ココナッツ


昨日は大変な一日でした・・・・。
午後7時になって、こなつの様子に変化が見られないため病院へ。
ココナッツたちの心音は正常でした。
でも、先生がびっくりするほどこなつが痩せていることが判明。
その原因がレントゲンを撮ってわかった。

レントゲンの現像待ちのなっつたちを先生が呼んだ。

「嬉しい誤算です」

・・・・え?

「5コ映ってます」



ふぅーん・・・・・




・・・・・・え?erizabesu? なんですと?

4じゃなくて、5?
確かに嬉しい誤算・・・?
でもこなつは5ココナッツに栄養分をぐんぐん取られて激やせ状態だそう。
5ココナッツを産む体力がもつかどうか・・・・

体温の状況から深夜or早朝になるでしょう。って。

でも、13日の朝から食べては吐き戻してしまってるこなつ。
ポンポンの中は空っぽ。
たぶん、自然分娩は無理だろうなって思ったけど、できるだけトライしたい。
とりあえず、そのまま帰宅した。

そして午後11時。
こなつの動きが活発になり、いきみらしいものも見受けられるようになった。

もう吐くものもないのに、ゲーゲー始めた。
・・・とその時。



こなつのお尻から水風船のようなものがっ!
急いでお風呂中のシマ君を呼んだ。
シマ君、産まれたままの姿で駆け込んできて
「がんばれ!こなつ!もっといきむんだ!」

・・・異様な光景である鐔緒

まあ、それはさておき一向に水風船が割れないし出ない。
かかりつけ獣医の先生に電話。
「1時間くらい待ってみて、変化がないようなら「夜間動物緊急診療所」へ行ってください」・・・と。

日付が変わってもこなつの状態は変わらなかった。
それどころか、疲れたこなつは寝ようとする。

夜間動物緊急診療所へ向かった。

到着して診察しようとしたら、すでに破水していたの。
破水から1時間待って陣痛が来なかったら帝王切開になるでしょう・・・とのこと。
午前1時をまわっても陣痛らしきものは全くナシ。
エコーでは第一子と思われるコの心音が弱り始めてた。
撮りたくなかったけどレントゲンを撮ってみると、第一子はまだ産道までは至ってない。

第一子が出ない限りは残りも当然出ない。

帝王切開の決断をした絵文字名を入力してください

獣医の先生から
「第一子はダメかもしれません」
そう告げられた。
・・・悲しいけど、それはそれで仕方ない。
それより何よりこなつをお願いしますと先生にお願いした。

午前2時30分頃、待合室にドライヤーの音が聞こえた。
どうやら産まれたみたい。

受付の女の子が教えてくれた
「5匹、みんな無事でしたよ!」

こなつは?
「お母さんも大丈夫ウィッシュ今、麻酔から覚めるとこです」

やったーキャ

しばらくして診察室に通されて衣装ケースみたいな透明な箱に入った5ココナッツの愛らしさときたら、螯rヲW、J、O

こなつも割と元気。
病院を出たのは午前4時。
帰宅してからのこなつは最初は
「イタイからおっぱいヤダゴニョゴニョ
だったけど、しばらくすると

「なんてかわいいわが子、螯rヲW、J、O ママがちゃんとお世話するからね」

・・・的な雰囲気に。
これは前回とまったく同じ。
こうなるともう、こなつは母性の鬼。
手術痕がイタくてもほんとに我慢して授乳を続ける。
そして下の世話もちゃんと見る。

エライね、こなつ。
なっつマミーやシマパパもお手伝いするからがんばって5ココナッツを無事に育てようね力こぶ

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

慣れない産室

こなつは今日から産室に入れたんだけど、もっと早くから慣らしておくべきだった。

産室は、もともとゴマ様の隔離部屋として作った部屋。
4畳くらいの部屋だけど、冷暖房完備。
外からも見やすいように隣のネココリビングや階段からも中が見れるようになっている。
080913-1.jpg
080913-2.jpg

もっと早くから慣らしておけばよかった・・・・
そのせいなの?
こなつの陣痛が来ないの・・・
080913-4.jpg


もう少ししたら、病院に連れていきます・・・
やっぱり帝王切開だろうか。
もう一回熱を測ってみようかな・・・
080913-3.jpg
ココナッツたちが随分下に降りてきてるの、わかる?

今、様子を見てきたシマ君から報告が。
「こなつ、歯が折れたかも。毛布の上にカケラが落ちてた」って
・・・マジっすかー!?
先日真央の歯が折れたばかり。
いつもかったいヒヅメをカジカジしてるのにー!?

…固すぎ?
こなつの場合はきっとココナッツたちにカルシウム、いっぱい持ってかれたんだろうなぁ。

にほんブログ村 犬ブログへ

食べるの・・・?

午後6時30分現在

うーん・・・・
まだだ。

体温の低下を確認してから早12時間。
通常、6~12時間後には体温が再び上昇して陣痛が始まる。

2時間くらい前に体温を測ったら36.4度。
更に下がっとるやないかーいショック

そしてさっき、ネコにごはんをあげたついでにネコのカリカリごはんを見せたところ、非常に興味を見せたので与えてみたところ・・・・

食べるやないかーいショック

・・・産むつもりないの?

にほんブログ村 犬ブログへ

陣痛が来ない

午後2時50分現在

まだ陣痛が来ない。

息遣いが荒いのは慣れない産室のせいだろうか?

誰かが傍にいると、安心してケージに入るけど、誰もいなくなるとヒンヒンと泣き出す。

前回の事を思うと、そういえば陣痛微弱・・・というかほとんどなかった。
陣痛が弱い体質なのかなぁ?

それともただ単にまだ陣痛が来るには早いのか?
もうしばらく待ってみよ。
破水もまだだし。

落ち着いてるつもりのなっつだけど、やっぱり緊張してるみたい。
肩が凝ってしょうがない。
力入ってんだね、きっと。

にほんブログ村 犬ブログへ

まだです。

午前11時30分現在。

息遣いも荒く、ココナッツもウニウニ動いてる。

ココナッツたちは下の方に移動してるみたい。

自ら下りてくものなのか?

ずいぶん、こなつのポンポンの上の方がスッキリしてきた。

でもまだ破水も陣痛もないみたい。

本人苦しそうだけど・・・・。

こんなタイミングでデジカメのバッテリー切れ

なっつとしたことが・・・ごにょごにょ


にほんブログ村 犬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。