ダックス・パピヨン・ネココたちとの生活

ゴマのかんづめ

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » CATEGORY … 未分類

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジソン病

なっつです


なっつとシマ君が旅行中、預け先で倒れ急遽病院に運ばれたすず 

運ばれた時は血糖値13で、本当に危ない状態だった。

かかりつけ医によると

「必ずどこかに病気がある」



検査をしても曖昧な数値しか出ず、病気の特定が難しかったけれど

昨日、やっとわかった。

「非定形型副腎皮質機能低下症」
(非定形型アジソン病)



・・・・なんじゃソレ。

なんでそんな病気になったの?
ついこの間まで元気だったじゃん。
アジソン病は3000頭に1匹くらいの割合でいるらしいけど
「非定形型」は更に珍しいんだろうね、きっと。
ネットで調べようにも、情報が少なくて。
そして、「アジソン病だけど長生きしてまーすw」みたいな情報がない・・・_(._.)_

「投薬で5年生存」なんていうのが載ってたけど
5年?
すずはまだ6歳だよ。
111013001.jpg

まだ昨日かかりつけ医から電話で連絡があっただけ。
週末には更に詳細を聞いて、さっそく投薬が始まることでしょう。

こんな小さな体のすず。
なっつとシマは全力で守るよ。
たった5年でなんて死なせないよ。
111013005.jpg

アジソン病の大敵は「ストレス」らしい。
過度のストレスで突然死してしまうみたいで。
今後細心の注意が必要だね。


元気印のすず  がなんで?なんで?なんで?

って
後ろ向きになってしまいがちだけど・・・

アジソン病じゃなかったら「インスリノーマ(膵臓腫瘍)」が濃厚とされていた。
インスリノーマ・・・
開腹して調べて、手術して。成功しても生存は1年程度らしい。

完全にインスリノーマではないとも言い切れないらしいけど
とりあえず「非定形型アジソン病」ということで検査に引っかかったんで
前を向いて戦っていきます

111013007.jpg



※「うちの子はアジソン病だけど、長生きしてます」情報、お待ちしてますw


にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。